大阪府:令和5年度 エネルギー産業創出促進事業補助金「デジタル技術関連ビジネスの実証実験」

この記事は約1分で読めます。
大阪府:令和5年度 エネルギー産業創出促進事業補助金「デジタル技術関連ビジネスの実証実験」
大阪府
全業種

補助事業の実施に直接必要な経費として明確に区分できるもので、補助金交付決定日以降に、発注、購入、契約等を行い、補助事業実施期間中に支払いが完了し、かつ証拠書類によって金額等が確認できる次に掲げる経費が対象となります。

・実証実験費
事業費:機器レンタル料、設置工事費 等
委託費:安全対策費、運搬費 等
事務費:保険料、学識経験者・モニター等謝礼費、旅費、会場使用料 等

100万円

大阪府では、先進的なビジネスの社会実装に向けて、府内外の企業が行う人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)等のデジタル技術関連ビジネスの実証実験の取組みを支援するため、以下のとおり府内で行う先端技術等の実証実験に対する補助金の補助対象事業を募集します。
 「未来社会の実験場」をコンセプトとする2025年大阪・関西万博の開催を見据えた革新的な事業の申請をお待ちしています!  

大阪府
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
33%
人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)等の技術革新に関連する先端技術等を用いた事業想定場面における実証実験であって、大阪府内で実施するもの。

【対象事業例】
・ドローンを用いたインフラ施設点検の実証実験
・移動ロボットの自動走行の実証実験
・AI、IoTなどを用いたモビリティ運行システムの実証実験
・デジタルツインの技術を活用した実証実験
・AIを用いた混雑緩和システムの実証実験
・ロボット技術等を活用したスマート農業の実装に向けた実証実験
2023/07/03
2023/09/04
府内フィールドで実証実験を実施予定の企業(府内企業・府外企業を問いません。)
現在事業を営んでいない方で、これから創業を予定されている方も応募できます。

※申請資格、要件等の詳細は、公募要領をご確認ください。

提出書類を、令和5年9月4日(月曜日)必着で下記提出先まで郵送してください(持参・メールによる提出は不可)。

<郵送先>
大阪府 商工労働部 成長産業振興室 産業創造課 戦略企画グループ
令和5年度エネルギー産業創出促進事業補助金(デジタル技術関連ビジネスの実証実験)」担当者宛て
住所:〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)25階
電話番号:06-6210-9483
   
※必ず電話で発送した旨のご連絡をお願いします。
(土曜日、日曜日及び祝日を除く、午前9時から午後6時まで)

大阪府 商工労働部 成長産業振興室 産業創造課 戦略企画グループ  大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)25階  電話番号:06-6210-9483  ファクシミリ:06-6210-9296  メールアドレス:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp

大阪府では、先進的なビジネスの社会実装に向けて、府内外の企業が行う人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)等のデジタル技術関連ビジネスの実証実験の取組みを支援するため、以下のとおり府内で行う先端技術等の実証実験に対する補助金の補助対象事業を募集します。
 「未来社会の実験場」をコンセプトとする2025年大阪・関西万博の開催を見据えた革新的な事業の申請をお待ちしています!  

運営からのお知らせ