栃木県:令和5年度 外来対応医療機関設備整備事業・外来対応医療機関確保事業

この記事は約1分で読めます。
栃木県:令和5年度 外来対応医療機関設備整備事業・外来対応医療機関確保事業
栃木県
医療,福祉

外来に必要な設備費など
(1)外来対応医療機関設備整備事業
・HEPAフィルター付空気清浄機(陰圧対応可能なものに限る)
・HEPAフィルター付パーテーション
・個人防護具
・簡易ベッド
・簡易診療室及び付帯する備品

(2)外来対応医療機関確保事業
外来対応医療機関の新設に伴い必要となる初度設備費(上限500,000円)

なお、具体的な対象経費は次のとおり
・患者案内のための看板の設置料
・ホームページ上に外来対応医療機関であることを明記するための改修費
・換気設備設置のための軽微な改修等の修繕費
・医療機器(パルスメーター等)の購入費
・非接触サーモグラフィーカメラ(検温・消毒機能付き等)の購入費

※公募要領を確認

新型コロナウイルス感染症患者等に対する外来診療体制を支援するため、外来に必要な設備等について補助を実施します。

栃木県
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
100%
(1)外来対応医療機関設備整備事業
(2)外来対応医療機関確保事業
2023/06/16
2024/02/22
1、外来対応医療機関として県から指定を受け、県HPで公表されている医療機関
2、令和5年3月10日から交付申請までの間に外来対応医療機関として県から指定を受け、県HPで公表されている医療機関

(電子媒体)kansen-honbu003@pref.tochigi.lg.jp

 件名は、「補助金交付申請(医療機関等名)」としてください。

(紙媒体)〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20

 栃木県保健福祉部感染症対策課 感染症対策担当

感染症対策課 〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎北別館3階 ファックス番号:028-623-3759 Email:kansen-honbu003@pref.tochigi.lg.jp

新型コロナウイルス感染症患者等に対する外来診療体制を支援するため、外来に必要な設備等について補助を実施します。

運営からのお知らせ