富山県:産後ヘルパー人材確保支援事業

この記事は約1分で読めます。
富山県:産後ヘルパー人材確保支援事業
富山県

産後ヘルパーの人事確保、育成に係る対象事業を実施するための経費
(講師謝金、講師等の旅費、事務費(印刷製本費、会場費等)、広告宣伝費等)

30万円

県では、産後ヘルパーの確保及び事業者の新規参入の促進のため、指定事業者が行う人材確保事業に必要な経費を支援します。

詳細は、募集要領、交付要綱、様式に記載しておりますので、関連ファイルを参照してください。

富山県
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
50%
産後ヘルパーの人材確保、人材育成を目的として実施する事業

・産後ヘルパー確保を目的として実施する広報活動や説明会
・産後ヘルパーに必要な知識や技術の習得を目的として実施する研修事業
・その他、県が産後ヘルパーの確保に寄与すると認める事業
2023/06/19
2023/07/31
産後ヘルパー派遣事業指定事業者

以下にメールにて提出してください。(郵送または持参も可とします。)※R5.7.31必着

富山県厚生部こども家庭室子育て支援課切れ目ない子育て支援担当
E-mail akodomokatei@pref.toyama.lg.jp
〒930-8501富山市新総曲輪1-7
TEL076-444-3208 FAX076-444-3493

所属課室:厚生部こども家庭室子育て支援課切れ目ない子育て支援担当 〒930-8501 富山市新総曲輪1-7 県庁本館2階 電話番号:076-444-3208 ファックス番号:076-444-3493

県では、産後ヘルパーの確保及び事業者の新規参入の促進のため、指定事業者が行う人材確保事業に必要な経費を支援します。

詳細は、募集要領、交付要綱、様式に記載しておりますので、関連ファイルを参照してください。

運営からのお知らせ