茨城県日立市:キャッシュレス導入支援事業補助金

この記事は約1分で読めます。
茨城県日立市:キャッシュレス導入支援事業補助金
日立市

決済端末購入費用・レジスタ設置関係費用 ・汎用端末購入費用(タブレット等) ・付属品購入費用(レシート用紙等の消耗品除く)・ 設置費用・導入に伴うコンサル費用

5万円

日立市では、キャッシュレス決済設備が導入されていないことで購買機会が失われる状況を改善し、利便性の高い店舗の創出と既存店舗の購買機会向上を図るため、設備導入に際して費用の一部を補助します。
限度額:50,000円(補助率1/2)

日立市
中小企業者,小規模企業者
50%
キャッシュレス決済設備の導入をおこなう事業者
2022/04/19
2023/03/31
・小売業、飲食業、サービス業などで次の条件を満たすもの。
風俗営業法該当事業、異性紹介事業に該当する事業ではないこと。
フランチャイズ契約に基づく加盟店でないもの。
出店後3年以上継続して営業する予定のもの。
補助金申請者が直接、事業又は営業に携わるもの。

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
※予算額に達し次第、申請受付終了します。
産業経済部商工振興課へ申請してください。

産業経済部商工振興課 茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎5階 電話:0294-22-3111(内線 471 775)IP電話:050-5528-5104 ファクス番号:0294-24-1713メール:shoko@city.hitachi.lg.jp

日立市では、キャッシュレス決済設備が導入されていないことで購買機会が失われる状況を改善し、利便性の高い店舗の創出と既存店舗の購買機会向上を図るため、設備導入に際して費用の一部を補助します。
限度額:50,000円(補助率1/2)

運営からのお知らせ