山形県:元気な農村づくりスタートアップ支援事業

上限金額・助成額25万円
経費補助率 0%

山形県では、地域の方々の話し合い等で立案・合意された行動計画等に掲げた地域の将来像などの実現に向けて、農業生産活動等の維持・発展のための新たな取組みを行おうとする集落・組織に対し、その立上げ(試行)に要する経費を補助します。
補助金の額は対象経費の実支出額の合計額(千円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)又は250,000円のいずれか低い額とします。

旅費 報償費 当該事業の実施に最小限必要な旅費及び講師旅費 当該事業の実施に最小限必要な講師等に係る謝金 需用費 当該事業の実施に最小限必要な次の経費 燃料費(自動車等の燃料費) 印刷製本費(パンフレット、チラシ、各種資料の印刷費) 修繕費(資材等の修繕費) 消耗品費 役務費 当該事業の実施に最小限必要な通信運搬費(郵便料、電信電話料及び運搬費)、手数料 使用料及び賃借料 当該事業の実施に最小限必要なほ場(農地)、会議室、会場、物品等の使用料及び賃借料 物品購入費 当該事業の実施に最小限必要な5万円未満の物品(資材及び機材)の購入費 委託料 その他


山形県
中小企業者,小規模企業者
次に掲げる要件をいずれも満たすものとします。
ただし、施設等の整備、単なる物品等の取得等のみを事業の目的とするもの(活動を伴わないもの)は除きます。
(1) 行動計画等に掲げた将来像などの実現に向けた新たな取組みであること。 (2) 農業生産活動等の維持・発展に向けた取組みであること。

2024/04/16
2025/03/31
本事業に応募できるのは、地域の合意により策定した行動計画(集落戦略など)のある中山間地域等の集落・組織とし、併せて次の要件を満たす者とします。
○共通要件
① 事業を完遂させる見込があり、将来とも継続的な活動が見込まれること。 ② 代表者の定めがあり、かつ、組織及び運営についての規約等の定めがあること。 ③ 会計経理が明確であること。 ④ 過去に下記の事業を活用し、本事業と同じ取組みを実施した者でないこと。 ・元気な女性・若者ビジネス応援事業(平成27~28年度) ・元気な6次産業化ステップアップ支援事業のうち、スモールビジネス創出支援事業(平成29~30年度) ・農山漁村地域持続的発展活動支援事業(平成31年度(令和元年度)~令和5年度) ・元気な農村づくりスタートアップ支援事業(令和3年度~)

募集期間:随時募集。
ただし、予算がなくなり次第終了します。
※応募される際は、必ず相談先に事前の相談をしてください。
村山総合支庁農村計画課 山形市鉄砲町二丁目19-68 電話番号023-621-8159
最上総合支庁農村計画課 新庄市金沢字大道上2034 0233-29-1339
置賜総合支庁農村計画課 米沢市金池七丁目1-50 0238-26-6056
庄内総合支庁農村計画課 東田川郡三川町大字横山字袖東19-1
県庁農村計画課 山形市松波二丁目8-1 023-630-2948 0235-66-5549

農林水産部農村計画課農村づくり担当 住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号 電話番号:023-630-2948 ファックス番号:023-630-2509

山形県では、地域の方々の話し合い等で立案・合意された行動計画等に掲げた地域の将来像などの実現に向けて、農業生産活動等の維持・発展のための新たな取組みを行おうとする集落・組織に対し、その立上げ(試行)に要する経費を補助します。
補助金の額は対象経費の実支出額の合計額(千円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)又は250,000円のいずれか低い額とします。

運営からのお知らせ