宿泊観光事業者向け | 事業再構築補助金を活用したアフターコロナの観光DX支援プログラムを開始へ

事業再構築補助金

事業再構築補助金

株式会社Stayway(代表取締役 佐藤淳)は、2021年4月より、事業再構築補助金を活用したアフターコロナの観光DX支援プログラムを開始いたします。

宿泊・観光業界において、観光DXの必要性

新型コロナウイルス感染症の影響により、現在、我が国の観光は厳しい状況にあります。
近年、デジタル市場は拡大の一途を辿っており、様々な分野でデジタル技術の導入やDX が進んでいる中で、観光業での導入については課題が残っています。

このような社会的背景からも、観光需要の回復を見据えたデジタル技術の観光への活用は急務と言えます。
デジタル技術の利用やICT の導入により単に作業の省力化を図ったり、情報・体験をデジタル化したりするのではなく、観光における体験価値を向上させるために、アフターコロナの時代に合った事業構造への変革は必須と考えます。

事業再構築補助金の有効的活用

「事業再構築補助金」とは、アフターコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するため、中小・中堅企業に対して、1社当たり100万円~最大1億円を補助する制度です。
予算は1.1兆円規模となっており、事業モデルの転換やDX化に取り組む中小企業に対して、転換にかかる費用の3分の2又は2分の1が補助されます。

認定支援機関であるStaywayがサポート

申請支援について本制度の申請には「認定支援機関」の利用が必須です。
認定支援機関とは、中小企業庁から認定を受けている「専門的な経営支援が可能な企業」です。
代表の佐藤は、BIG4出身の公認会計士で、10年以上の経験を有し、認定支援機関に認定されています。他の認定支援機関のネットワークも活用しながら、観光業界を支えていきます。

よくある質問

Q1:上場企業でも使えますか?
→はい、使えます

Q2:GBizIDを持っていませんが、間に合いますか?
→特例制度を使えば間に合います

Q3:(民間企業の場合)クライアントに一緒に提案したい
→一緒に提案することが可能です。セミナー共催のご要望も多数いただいております

Q4:建物の建設に使えますか?

→はい、使えます

Q5:自治体内の事業者に案内したい
→はい、可能です。

<代表略歴>

佐藤淳 奈良県出身

有限責任監査法人トーマツ(Deloitte Touche Tohmatsu)の東京オフィスに6年間、シアトルオフィスに2年間勤務。テクノロジー・製造業界を中心に財務デューデリジェンスや株式価値評価のアドバイザリー業務、IPO支援、法定監査やJ-sox支援業務に携わる。

2015年よりアジア最大級の独立系コンサルティングファームの日本オフィスにて事業戦略の構築支援、M&Aアドバイザリー、自己勘定投資の業務に従事。 2017年 自身で旅行スタートアップ(Stayway)を立ち上げる一方、補助金の獲得も支援する。

東京大学経済学部経営学科卒業

<補助金獲得実績>

令和2年度 第5回モノづくり補助金 特別枠

自社も観光DX企業としての実績を多数保有

当社は、支援だけでなく、自社も観光DX企業として、自治体や地域の企業との連携実績を有します。
支援者としての補助金申請サポート会社は、数多く存在しますが、Staywayは自社サービスも保有し、実績を有する点がユニークな点と考えております。
そのため、事業計画のブラッシュアップなども行うことで、採択率を高めることが可能です。

観光プロモーション事業の実績:https://service.stayway.jp/

関連リリース(一部抜粋)

-観光DX企業Staywayは、山形県内の自治体・観光協会・DMO・観光事業者向けに「東北DCに向けたSNS活用講座」を実施
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000028016.html



-【イベント】「ワーケーションの町、長野県信濃町へShort Trip!」
https://stayway.jp/tourism/shinanomachi-stayway
– 熊本県上天草市の誘客プロモーション支援
https://stayway.jp/tourism/kyusyu-okinawa/kumamoto/1105

– 茨城県潮来市の誘客プロモーション支援
https://stayway.jp/tourism/kanto/ibaragi/1555

-京都福知山市におけるジビエ販促支援
https://stayway.jp/projects/158256

  • 事業再構築補助金の申請スケジュール

第1回の公募スケジュールは以下のとおりです。
公募開始:令和3年3月26日(金)
申請受付:令和3年4月15日(木)予定
応募締切:令和3年4月30日(金)18:00
なお、公募は1回ではなく、令和3年度にさらに4回程度実施される予定です。

セミナー情報(随時更新中)

宿泊・観光業の思い切った事業再構築を支援!『事業再構築補助金』 活用ウェビナー 21年5月26日

【第2回】宿泊・観光業の思い切った事業再構築を支援!『事業再構築補助金』 活用ウェビナー 21年6月10日 

<会社概要>

・社 名: 株式会社 Stayway( https://stayway.jp/company/ )
・代 表: 代表取締役 佐藤淳
・設立日: 2017年7月7日
・事業内容: 観光DX事業、実名投稿型旅行アプリ、地域のソーシャルコマース事業
・URL:
実名投稿型旅行アプリ
https://stayway.jp/tourism
観光領域のM&A支援サービス
https://biz.stayway.jp/ma/
補助金支援サービス
https://biz.stayway.jp/hojyokin/

お問い合わせ先

株式会社Stayway 事業再構築補助金 運営事務局

弊社の事業再構築補助金獲得支援サービスの詳細

詳細はこちらを参照ください



●事業再構築補助金の相談はこちら(初回30分は無料カウンセリング)

 

FBメッセンジャーに問い合わせをする:m.me/hojyokinway

報酬体系は
着手金+成果報酬(補助金額10%)にて承っております

着手金成功報酬添削書類作成必要書類準備認定支援機関の認定
大企業別途お問い合わせ※110%
中小企業(お任せ)200,00010%
中小企業(ライト)100,00010%
3回程度
確認のみ

※1別途お問い合わせください
大企業とは、上場企業又は売上が年間10億以上の企業

※2個人事業主は業務対象外とさせていただきます。

●補助金セミナーの「共同開催」を希望される金融機関・企業様のご相談はこちら
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfTnhse7RVyNDJiTm1MZJqAq4dBC0DYl9QpAbFYIwuOh8C2EQ/viewform