中小企業庁

令和4年度「成長型中小企業等研究開発支援事業(Go-Tech事業)」補助金を徹底解説!

政府(主管:経済産業省・中小企業庁)では今般、ものづくり中小企業支援令和4年度予算「成長型中小企業等研究開発支援事業」の公募(第2回)を開始しました。 この事業は、引き続き厳しい経営環境に置かれている、製造業を中心とした多くの中小企業を支...

「JAPANブランド育成支援等事業」の概要と目的・申請要件を徹底解説

ここ最近の物価高や資源不足などにより、まだまだ先行き不透明な社会・経済状況の中で、多くの中小企業は引き続き厳しい経営環境に置かれています。 こうした状況下、海外への展開に注力する全国の中小事業者を支援する目的で、令和4年度のJAPANブラ...

令和3年補正予算「ものづくり補助金」11次の特徴と実施内容を解説

中小規模事業者や個人事業主に適用可能な補助金として、国が支援する「ものづくり補助金」があります。 この補助金は鋭意見直しと拡充が続けられており、令和3年補正予算案の中で「一般型・グローバル展開型」の第11次が公募開始されました。今回の状況...

令和3年度補正予算・小規模持続化補助金の概要は?活用事例とあわせて解説

コロナ禍で多くの小規模事業者は経営環境が悪化し、引き続き厳しい企業運営に直面していますが、こうした状況下、令和3年度補正予算における小規模持続化補助金が設定され、当該事業者への支援を実施しています。 今回は、上記補助金の概要について詳しく...

商店街で使える補助金とは?主催団体や各自治体での取り組み事例紹介

ようやく収束がみえてきた新型コロナウイルスですが、全国各地域の商店街ではコロナ禍の影響だけでなく、少子高齢化や人口減少、商店街を支える中核就労者の空洞化など、様々な課題を抱えています。 こうした状況下、国や各地方自治体では商店街を支援する...

国税庁が補助金への圧縮記帳を適用!要件や方式、国税庁の指針を解説

圧縮記帳とは、事業者が一定の要件下で固定資産を取得した場合に実施できる、課税の繰り延べ手法を指します。 この記事では、この圧縮記帳を利用して補助金を有利に運用するための適用要件や方式、メリット・デメリットなどについて詳しく解説していきます...

中小企業庁 に関する補助金をもっと見る

中小企業庁に関する補助金をもっと見る