新潟県:中小企業等原油・原材料価格高騰等対応設備導入緊急支援事業

この記事は約2分で読めます。

新潟県では新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、原油や物価高騰等により、更なる経済環境の悪化に直面する事業者に対して、経営安定対策に万全を期しつつ、社会経済活動の維持・回復を図り、経済社会の変化を本県の成長に取り込むことができるよう、県内産業の構造転換につながる施策等を展開します。

■受付期間
【通常枠】令和4年8月30日(火)▶ 10月31日(月)必着
【特別枠】令和4年7月15日(金)▶ 10月31日(月)必着


<資金繰り支援>
(1)原油・原材料価格高騰等対応推進緊急融資
(2)原油・原材料価格高騰等対応推進緊急融資保証料補助事業
原油・原材料価格高騰等対応推進緊急融資に係る信用保証料を補助

<産地再建支援>
(1)被災地域産業緊急再建支援事業
 原油・原材料価格の高騰、急激な円安等、複数の要因が重なる深刻な経済状況下において、災害等による産地のサプライチェーンの途絶に伴い、事業活動に支障が生じている産地を支援
(補助対象)県内の商工会議所、商工会、産業支援団体、事業協同組合等、伝統的工芸品産地組合
(対象経費)産地のサプライチェーンを支える事業者が被災したことに伴い、当該事業者が担っていた工程を、産地外の事業者へ発注する等によって生じる新たな作業や負担にかかる経費(=掛かり増し経費)
(補助率)4分の3・(補助上限額)300千円

<産業構造の転換>
(1)中小企業等原油・原材料価格高騰等対応設備導入緊急支援事業
特別枠補助率:4分の3、補助上限額:1,500千円
※公募詳細は、こちらもご参照ください http://eecp.or.jp/e-support/

(2)ものづくり産地持続・強化支援事業
・販路開拓…補助率:3分の2、補助上限額:2,666千円
・デジタル化…補助率:4分の3、補助上限額:3,000千円

 

補助金クラウドの申請支援実績公開中!

▼支援事例は画像をクリックして確認ください

補助金のご相談なら補助金クラウド

中小企業庁の経営革新等支援機関に認定されております。
補助金のご相談なら経験豊富な公認会計士のいる補助金クラウドにご相談ください。
補助金Wayが全国で選ばれる3つの特徴をご紹介します。

補助金クラウドが全国で選ばれる3つの特徴

  • 自社で達成したいことが明確であれば、おすすめの補助金をリコメンド
  • 申請前の相談はすべて無料
  • 採択率90%以上(直近実績)

独自のクラウドシステムおよび補助金データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のある補助金獲得支援を実現しています。
専門家無料診断

>>事業再構築補助金の申請代行はこちら
>>ものづくり補助金の申請代行ははこちら

 

シェア

運営からのお知らせ