新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO):脱炭素社会実現に向けた省エネルギー技術の研究開発・社会実装促進プログラム

経済成長と両立する持続可能な省エネルギーの実現を目指し、「省エネルギー技術戦略」で掲げる産業・民生(家庭・業務)・運輸部門等における重要技術を中心に、2040年には高い省エネ効果が見込まれる技術について、事業化までシームレスに技術開発を支援します。

※一例として
FS(Feasibility Study)調査
・調査の実施期間 1年以内 
・調査の規模・助成率 1件あたり1千万円/年程度
個別課題推進スキーム
・開発テーマの実施期間 2年以内
・開発テーマの規模・助成率 1件あたり2千万円程度(助成率:2/3以内)

補助金・助成金を活用した営業活動なら補助金クラウド

補助金のご相談なら補助金way

中小企業庁の経営革新等支援機関に認定されております。
補助金のご相談なら経験豊富な公認会計士のいる補助金Wayにご相談ください。
補助金Wayが全国で選ばれる3つの特徴をご紹介します。

補助金wayが全国で選ばれる3つの特徴

  • 自社で達成したいことが明確であれば、おすすめの補助金をリコメンド
  • 申請前の相談はすべて無料
  • 採択率90%以上(直近実績)

独自のAIマッチングシステム(β)および補助金データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のある補助金獲得支援を実現しています。
専門家無料診断

>>事業再構築補助金の申請代行はこちら
>>ものづくり補助金の申請代行ははこちら

 

シェア
Stayway

運営からのお知らせ